マユライズ 成分

マユライズの成分の加水分解卵殻膜は卵アレルギーの人に問題か?

マユライズの成分の加水分解卵殻膜は卵アレルギーの人に問題か?

 

眉毛美容液マユライズの一番の特徴である加水分解卵殻膜。

 

卵殻膜は卵の中のヒナを守る皮膚のような役割をしており、古くからは傷の治療として使われており、近年では育毛効果があると注目されてきています。

 

毛を作るためにはアミノ酸が必要になりますが、アミノ酸にも多くの種類があってその数は全て合わせると500種類はあると言われています。

 

ではそのアミノ酸すべてが毛の成長にいいのかと言うとそうではありません。卵殻膜のアミノ酸は毛の組成にかなり近くて似ている為、育毛効果が大いに期待できます。

 

加水分解卵殻膜が眉毛やまつ毛にいい理由

 

 

マユライズの成分の加水分解卵殻膜は卵アレルギーの人に問題か?

 

眉毛やまつ毛と言う目元に近い場所での育毛効果を与える期待できる成分は少なく、加水分解卵殻膜はその少ない中の一つに入っています。

 

また加水分解卵殻膜は体内に取り込んでも無害で、ハリのある肌を保つコラーゲンやヒアルロン酸を産生する線維芽細胞を増やしたり肌の柔らかくさせるV型コラーゲンの産生を促進してくれます。

 

そのため眉毛だけではなく目元をハリのある肌にして美しくしてくれます。

 

よく市販されている眉毛、まつ毛美容液は濃度が薄く、添加物も多く使用されているため、それが目元の眉や肌に吸収されるとなると考えると、安全な物を使いたいですよね。

 

加水分解卵殻膜は卵アレルギーの人に影響はあるのか?

 

 

加水分解卵殻膜は元々は卵を使用しているということで卵アレルギーの人には症状がでてしまうのではないか?と心配される方もいます。

 

これは実際どうなのでしょうか?マユライズのサポートセンターを利用して聞いてみました。

 マユライズには加水分解卵殻膜が使用されていますが、この成分は卵アレルギーの人には使用しても問題はないのでしょうか?

 

次のような回答が来ました。

 

 

 卵アレルギーについてですが、一般的に口から摂取していただくことで発作が生じる卵アレルギーと化粧品として塗布していただくことで生じる卵アレルギーは別物として考えられます。

 

なのでお客様がどちらにおいて卵アレルギーが生じるのかを事前にご確認いただければと思います。

 

製造段階においてはパッチテストというテストを行わせていただき、高い安全性を確認できているという回答を工場よりいただいておりますが、お肌に合う合わないは個人差があるため、お使いいただきお肌に合わない場合にはご使用をおやめいただくようご案内をさせていただいております。

 

私は卵アレルギーはないので化粧品として塗布する卵アレルギーに関しては知りませんでした。

 

食事で卵アレルギーの人と塗布での卵アレルギーは全くの別物だそうですので、以前この加水分解卵殻膜が使用された化粧品に対しても卵アレルギーに関しての質問がされていましたが、答えは「卵アレルギーと化粧品として使われている卵は加工してあるので全くの別物」と言う答えがありました。

 

卵アレルギーが気になる人は一度パッチテストを行ってみたほうがいいのですが、マユライズはすでにパッチテスト済みですのでそこまで心配することはないかと思います

 

合わなかったらマユライズに事情を説明して120日返金保障を利用するということもできますので、何もしないよりは一度使用してみることもいいかもしれませんね。

 

マユライズを絶対に損せず購入したい人はこちら