初めての婚活パーティー体験

初対面なのに意外と多くのカップルができるんだなとビックリ

私が参加したのは、いたって普通の婚活パーティーです。
料理教室婚活や猫カフェ婚活などもあるようですが、まずは定番のものに参加しました。
会場は都内の雑居ビルで、思っていたよりもかなり狭い会場です。
しかし男女で向かい合う椅子とテーブルがぎっしり置いてあって、こんなに人が来るのかと緊張しました。
まずは男女とも受付で貰った番号の席に座ります。
初めのトーク時間は同じ席になった男性と会話です。
持ち時間は1人3分で、時間が来たら男性が一つ席をずれて次の人と会話すると言う仕組みになっています。
男女それぞれ30人近くいたので、たとえ3分と言えども全員と話すのはかなり労力が必要でした。
友人とは席が離れていましたが、見ていると話が盛り上がって笑顔です。
元々話し上手な子なので、何だか羨ましかったです。
人見知りをしやすい私は短時間で色々な人が前に来るので、何だか目が回りそうな気持ちでした。
最初のトークが終わったら、次は男性が気になる女性の席に移動しておしゃべりの時間です。
一応フリートーク時間ですが、女性は移動できませんでした。
だからフリーと言っても女性は話したい人と話せないんです。
でも会場がかなり狭く全員移動だと収拾がつかなくなりそうなので、男性のみの移動なのかなと思いました。
フリートーク時間には複数人私の前に来てくれました。
婚活パーティーでは多くの人と話すので、誰とどんな会話をしたのかをメモしておく必要があります。
せっかく趣味の合う人がいても、どの人だっけ?とわからなくなってしまうのです。
フリートークが終わったら、スタッフから用紙が配られました。
これに気に入った人の番号を、第3位まで書き入れます。
この番号がお互い一致すれば、めでたくカップル誕生です。
私は悩みましたが一番最初に話した男性の名前を書きました。
優しい感じがして鉄道関係の仕事をしている方です。
2位と3位の番号は何となくで書いてしまいました。
メモもしたけれど、人が多すぎてどんな人だったか良くわからなくなってしまったのです。
スタッフの集計が終わり、いよいよカップル発表の時間です。
次々に番号が飛ばれて、カップルが生まれていきます。
初対面なのに意外と多くのカップルができるんだなとビックリです。

30代前半のOLの婚活 / 初対面なのに意外と多くのカップルができるんだなとビックリ / 友人と一緒ならまた参加しても良いかな